BLOGブログ

腰椎固定術-operation

腰椎固定術の抜釘から3か月が経った今

今年は木枯らし1号が吹かないという暖冬みたいですね。暖冬になると春が寒くなりやすいみたいですね。

Though This year didn't cold autumn wind in Tokyo. Getting warm in winter season, It will be cold this coming spring season.

気が付けば11月も今日で終わり明日から12月になりますよね。

When I realized November already has passed and I'll say hello to December next morning.

そして、今月最後の病院通いも終わり、後少しで元の生活に戻れると思うと嬉しくて仕方がないですね。

This month I finished going to my hospital for my bone. I can return to my life soon. It really good for me.  

[template id="492"]

腰椎固定術の抜釘をして3か月が経ちました。術後も問題なく生活できていて、問題なく歩けると言うのが本当に不思議ですね。

It's been 3 month since I took bolts in my body. I can live a life after ope. I wonder What I can walk in my life without problem.

2度目の手術をしたとき、釘がなくなり、体の違和感が薄くなりました。でも、やっぱり体に負担はあって、この体戻るのかなーとか感じながら、毎日過ごしてましたが、3か月経ってやっと、不自由なく?動けるようになってきたなーと実感しております。

After second ope, I have no pain in my body but sometimes I feel like I got a damage. everyday, every week I thought I could got over my situation. at last I can move smoothly.

折れていたのか?って思うくらいにしっかり骨はくっついてくれています。

レントゲンで見るかぎりは。(笑)

It fixed my bone. as far as I see a roentgen.

長い道のりでしたね、本当に。今年一年を漢字一文字で表すなら、まさに「痛」ですね。

It's a long way. I really think about that. My Chinese character of this year is [ 痛 ](meaning is pain).

そして何よりも驚くのが、案外この手術されてる方いるんだっていう事でした。年配の方の圧迫骨折が多い気もしますけどね。

いつの間にか骨折とも言われているやつですよね。

And to my surprise , There are a few people who got this ope. 

こう問題なく体が動くようになってくると、色んな事に焦りも感じたりしだすんですよね。不思議と( ;∀;)

When the body starts to move without such a problem, it feels impatient for various things.

動けるのに、思うようにスムーズに動かないとか、どこかでケガする前の状態は、こうだったなーとか案外比べてしまったりして。

Even though I can move, I do not move smoothly as I expected or something before I injured somewhere, it was like comparing it or not.

ある時友人と骨折について、熱い議論をかわしていて、世の中色んな手術があるんだなーと感じました。

At one time I had a hot debate about broken bones with my friends and I felt that there are various kinds of surgery in the world.

そして、お客様とも骨折について、たまにお話したりするんですけどね、案外皆さん、えげつない経験されてるんですよね。

And, occasionally we talk about broken bones with customers. 

ある方は、理由が同じ飼い犬なんですけどね、顔面骨折しちゃって1年以上治らなかったとか、足首骨折して天井に足をつらしていたとか、

One is a dog with the same reason, but She had a face fracture and did not heal for more than a year, that She broke her ankle and touched her feet on the ceiling,

膝のお皿を割ってしまって、今もなおボルトが体に入っていて、入りっぱなしっていうのが本当にびっくりでした。

He broke the plate of the knee and it was still surprising that the bolt was still in his body and He kept entering.

この違和感がずっとあると思うと、ぞっとしますね。

I think it makes you horrible if you think that this sense of incongruity has always existed.

でも最近の医学の進歩って本当にすごいとしか言いようがなくて。だけど、保険適用でできる手術とそうでない手術も色々あったり、腰のヘルニアの手術でも場合によっては今は最新医療だと日帰りで帰れるらしいですね。

But recent progress in medicine can only be said as truly amazing. However, there are various kinds of surgery which can be done with insurance application, and there are various kinds of surgery, and it seems that even in surgery of the hern hernia it is possible to return on a day trip if it is the latest medical treatment in some cases.

今後どんな医療が出てくるのか私には分からない事ですが、未来に希望が持てる世の中になっていくのが嬉しいですね!

I do not know what kind of medical treatment will come out in the future, but I am happy to become a world that can have hope in the future!

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 腰椎固定術の抜釘から3か月が経った今

【シェアサロンUZI 銀座店】
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-12 マドリガル銀座ビル2階
営業時間:火・水・土(第2・第4)/9:00~20:00

【シェアサロンUZI 千葉 東松戸店】
〒270-2225
千葉県松戸市東松戸1-2-8 フラワーハイツ1階
営業時間:木・金・土(第1・第3)/9:00~20:00

© 2021 美容師Umi PAGE TOP