BLOGブログ

天然ヘナ100%(ハナヘナ)-henna

30代・40代…ヘナで白髪染めしてみませんか?

30代40代は白髪が一番気になってくるお年頃ではありませんか?白髪はあるけど、そんなに多くはない。だけど、染めたりしないと目立ってくる。

何か手だてをしないと…と思いながらも、白髪染めをするのか、ファッションカラーにするのか、一番きになる時ですよね。

そんな方にオススメな天然100%のヘナでのカラー。髪もツヤツヤになりながらカラーを楽しめます!!

目次

  1. ヘナで染めるメリット・デメリット
  2. 白髪にヘナの色はきちんと入るのか?
  3. 40代女性のヘナとインディゴで染めた例

ヘナで染めるメリット・デメリット

ヘナカラーやってみたい、天然なもの使ってみたい…

だけど、天然なものってどこまでしっかり染まってくれるのか?自分でやらないといけないのか?様々疑問をもっている方もいらっしゃると思います。

そんな、わからないことの多いヘナですが、ヘナカラーで染めると体にはイイと聞くけど、どの程度なものなんだろうとも感じる方って多いと思います。

これからヘナに挑戦してみたい、体にいいもの使いたい、そんな期待に応えられるのがヘナであり、天然100%のハナヘナなら、皆様にもきっと喜んでいただけるのではないでしょうか?

女性にとって、髪って本当に大切ですよね。でも、男性にとっても大切。ヘナって女性がするイメージあるかもしれませんが、私は男性にもしてほしいと思っています。

その理由を少しづつ紹介していきますね(^_-)-☆

🌌ヘナカラーのメリット🌌

髪にも頭皮にもダメージがありません!

ヘナカラーはヘナという植物の色素を使い髪を染めるのですが、染めるときは粉末状になっているものを、お湯で溶かし、しっかりとまぜた状態で頭皮に埋め込むように塗っていき、髪にも伸ばしていきます。

こんな感じで混ぜ混ぜして、人肌より少し暖かい温度で髪に塗布をします。

ですが、髪を明るくしたりする事ができないので、黒髪の上からヘナをしても、黒髪はほんのり色が変わったかな?という程度にしか染まりません。

そして、染めた直後はオレンジ色、または緑っぽく色が染まります。

ヘナで染めるとオレンジになり、インディゴを使用すると緑っぽくなります。

ですので、染まるのは白髪のみになります(*'ω'*)

そして、天然ヘナは染まりが薄いのですが、薄いからこそ根本が伸びてきたときに、適度にぼやけてくれるので、境目がはっきりしないんですね。

2回目、3回目と染めていくと、グラデーションのようになり、白髪が分かりづらくなるんです。

普通のカラーだとすぐに気になってしまう場合は多いと思いますが、ヘナの場合気になってくるまでに、少しタイムラグがでてくるため、ストレスにはなりづらいかもしれません!

ヘナの油分で頭皮の油をクレンジングしてくれる作用によって毛穴はスッキリして、髪の立ち上がりがよくなります。

髪が立ち上がることで、ボリューム感がでたり、ヘナの成分が髪にまとわりつく事で、個人差はありますが、重石になり、髪の癖もだんだんに伸びるようになってきます。

そして髪のダメージ毛に対して、ヘナが入り込み穴埋めをする事によって、ハリコシ艶が出やすい髪質になってきます。

🌌ヘナのデメリット🌌

染めた直後はヘナはオレンジ色、インディゴは緑っぽい色になるため、大事な予定があったり、気になる方は、予定の3~4日前には染めたほうが良いかもしれません。

ヘナもインディゴも2~3日時間がたって、色が少しづつ茶色になってきます。

そして、染めるにも時間が普通のカラーの倍は最低でもかかってしまいます。ですので、ご予約されるときも、お時間に余裕をもってほしいという、お願いがあります。

1回染め、2回染めでもかかるお時間は変わってきます。

1回染めで2時間前後・2回染めで3時間前後。

髪の長さや毛量によってもお時間は前後しますので、毛量多い方、髪の長い方は多めにお時間を見てほしいです。

インディゴの色素を使うと、少しづつ少しづつ色味は濃くなってきます。

ですので、明るくしたい!と感じたりして、脱色剤を使おうと思っても色が抜けないということが起こります。

ヘナそして、特にインディゴを使う場合注意が必要になります。

白髪にヘナの色はきちんと入るのか?

結論からお話すると、個人差がとてもあるので、求める濃さになるまでには時間がとにかくかかります。

1回目・2回目はほんとに染まりが悪いので、最低でも3回以上は月1回よりも早いペースで染めないと薄いままになりやすくなります。

理由がヘナの色素が定着するまでに時間がかかってしまうからです。定着するようになれば月1回以上のペースになっても染まります。

3か月以上間があいてしまうと、薄く染まる可能性もあります。

私自身は20代前半から少しづつ白髪が出るようになりまして、全身麻酔で少し大がかりな手術を2回してから白髪がとても増えました。

最初の頃は白髪染めしたりしてましたが、ご縁でヘナを知るようになってからずっとヘナをしています。

その色味がどの程度のものなのか、次のページでお伝えしますね。

40代女性の例

こちらは染める前の写真で白髪の状態です。

1か月半に1回くらいのペースで染めていらっしゃいます。Suuに来てくださるようになって4回目・5回目くらいですが、最初は染まりが薄かったので、2回染めをされてました。

2回染めのほうがしっかり染まるから、なのですが、前回から1回染めにしまして。

1回染めで、ヘナとインディゴを混ぜて染まています。ほんのりと緑っぽくなっているのがお分かりいただけますでしょうか?

この緑っぽい状態から、だんだんと茶色に変化していきます。

写真の光の入り方で少しみえづらくなってしまっているのが申し訳ないのですが…

1回染めでヘナとインディゴを混ぜた場合ですとこのようになります(*'ω'*)

最後に

今後も様々なパターンでヘナを紹介していきたいと思いますが、少しでもヘナの良さをお伝えできるようにしていきます。

そして、ヘナについて書いている記事ですがこちらも紹介します。

https://stylist-yumi.com/henna-japanese/naturally-for-hair/

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 30代・40代…ヘナで白髪染めしてみませんか?

【シェアサロンUZI 銀座店】
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-12 マドリガル銀座ビル2階
営業時間:火・水・土(第2・第4)/9:00~20:00

【シェアサロンUZI 千葉 東松戸店】
〒270-2225
千葉県松戸市東松戸1-2-8 フラワーハイツ1階
営業時間:木・金・土(第1・第3)/9:00~20:00

© 2021 美容師Umi PAGE TOP