BLOGブログ

天然ヘナ100%(ハナヘナ)-henna

セルフヘナと美容室でのヘナ。セルフヘナとの違い。

こんにちは*

まだまだ緊急事態宣言は解除されず、延長になってしまいましたね。コロナの中で、生活する事にもだんだんと慣れてきてしまいましたよね。

ヘナを自分でされている方も沢山いらっしゃるかと思ったので、セルフヘナと美容室で染めるメリットの違いを考えてみました!

目次

  1. セルフヘナと美容室でのヘナの違い
  2. セルフヘナのメリット・デメリット
  3. 美容室ヘナのメリット・デメリット
  4. 私がオススメする美容室ヘナの過ごし方

セルフヘナと美容室でのヘナの違い

セルフヘナ

自分自身でヘナを染める事なんですけど、セルフでされる方結構いらっしゃるのかな。このコロナになったからこそ、増えている印象も。

私も時々セルフヘナをしています。ヘナをすると、髪の毛はツヤツヤになるし、毛穴も元気になるからね。

私自身も今は髪の毛ロングヘアなので、塗るのが本当に大変で大変で仕方ない。できる事なら自分で塗る事やめたいと思うくらい。笑

セルフヘナをされている方は、分かってくださると思うんだけど、ヘナ塗る前って気合がいるんですよね。

本当に気合がいる。(*´Д`)

準備して~塗って~待って~流して~乾かして~…

準備に20分・塗るのに髪の毛が長いと20~30分・2時間待って・流すのに20分・乾かすのに30分…

1日仕事で何よりも自分で全部しないといけないから、時間とともに体力も消耗するんですよね。

そして、一日が終わり、その後の家事とかが億劫になってしまったり…

その点美容室ヘナは…

まず第一に…

何よりも楽!

ですよね。全部美容師さんがしてくれますからね。(笑)

そして

綺麗に染まる!!

これにつきますよね。そしてヘナだけど…

オシャレに染められるんです!!

オレンジのヘナだけで、白髪はそんなない場合は毛先だけ色を抜いて疑似白髪を作っちゃう。私もやってます♬

こんなかんじでホイルを使ってブリーチをするんです。ブリーチじゃなくてもカラー剤とかでもOK。デザインを作ってあげるんですね。

ヘナって自然で天然で髪には良いけど、デザイン性に欠けるってなってしまうし。

美容師である以上デザインを売る事も大事だと私は思ってるんですよね。

身体に負担なくデザインも綺麗に髪も綺麗にって大事。女性にはとくに。

メッシュを入れる事で、白髪を隠す意味にもつながるけど、小顔効果だったり、骨格修正だったりもできるんです。

おでこが狭いのがコンプレックス…前髪にハイライトを入れて見え方調整。

鼻が低いのがコンプレックス…前髪にローライト入れて影を作って鼻をちょっと高く見せたり。

エラが張ってるのがコンプレックス…顔回りはローライトいれて調整。とかね。

その他にも沢山あるけど、ヘナをしながらできたら、一番良いんじゃないかな??って言うのはよく思うんです。

自分ではできない部分がデザイン性ですよね。

そして、どういう風に自分を見せたいか、プロデュースしていきたいのか、これからの時代ってここキーになっていきます。

何をするにもオンラインが今後メインになってくるかなとも思うし。

セルフヘナのメリット・デメリット

メリット

自分の家で染められるから何をするにしても、自由にできる。

お金の節約は一番なのかな?

あとは、コロナを気にしなくても良いとかね。

デメリット

まず、時間がかかる。

体力も消耗する。

染めた後の掃除がちょっと大変。

綺麗に染まらない。

美容室ヘナのメリット・デメリット

メリット

綺麗に染まる。デザイン性も作れる。

そして、待ち時間にマッサージを受けて優雅に過ごす事もできる。

私は待ち時間にマッサージ受けたり、お顔のエステしたり、アーユルヴェーダのカウンセリングをしたり、セラピストとしてもできる事を提供しています。

最近新しく始めようと考えている事(まだ始めてません。(笑)これからですね)誕生日から、体質・性質・精神面・外面をアーユルヴェーダで考える事で、日々の食事・運動・生活をその人に合わせてプランニングをしようと考えています。

まだまだ、試行錯誤は必要かもしれないけど、少しでも皆さんのお役に立てる何かになればって思ってます。

デメリット

少し金額がかかってしまう。

今コロナの中で経済的に大変な人にとっては大きなデメリットなのかもしれません。

私がオススメする美容室ヘナの過ごし方

美容室ヘナをする方には、待ち時間ただただ待っていただく事は、時間がもったいないように感じてしまいます。

なので、セラピストとしての方向性から、カウンセリングをさせてもらったり、時にオイルトリートメントをオススメしています。

血流ををよくする事でNO(一酸化窒素)が増えます。

この一酸化窒素を増やす事で、認知症・脱毛症・高血圧・狭心症・血栓・胃腸障害・男性機能低下…などなどに効果的なんです。

この一酸化窒素を増やせるのが、温泉・お風呂・有酸素運動・マッサージ・ニギニギタオル・手をぐーぱー。

https://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20210203/index.html

マッサージやオイルトリートメントはその一つでもあるんです。

オイルトリートメントの全身だけじゃなくて、部分集中コースもあるんですよね。

最近はお腹集中コースが人気だったりします♬

お腹は問題を抱えてる方が多いので、お腹のケアをすると便通よくなったり、ネガティブな感情がいなくなったり。

抱え込んでいたものが、吹き飛ぶ事もあります。

なので、全身も大事だけど、お腹って第2の脳

エイジングだけでなく、健康にもつながる一つなんですよね。だからこそ、治りますとかは言えないし、個人差あるし、毎日やる事が大切な部分もあるんだけど…

自分でできない事はプロにお願いしちゃうのが一番ですよね。

私に関わってくれるゲストさんは、心底幸せにしたいんです。

ここに来てよかった、やってよかった、お願いしてよかった、って思えるように勉強も技術も日々向上していきたいって思ってます!

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > セルフヘナと美容室でのヘナ。セルフヘナとの違い。

【シェアサロンUZI 銀座店】
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-12 マドリガル銀座ビル2階
営業時間:火・水・土(第2・第4)/9:00~20:00

【シェアサロンUZI 千葉 東松戸店】
〒270-2225
千葉県松戸市東松戸1-2-8 フラワーハイツ1階
営業時間:木・金・土(第1・第3)/9:00~20:00

© 2021 美容師Umi PAGE TOP