BLOGブログ

ヘアドネーション-hair donation

新年あけてのヘアドネーションブログ*

新年あけましておめでとうございます*ご挨拶がとっても遅くなってしまいました…

年末年始、韓国へ旅行に行ってまして、あまりの寒さに(マイナス11度とか)風邪をひいてしまったり、このところ若干体調を崩しておりまして、元気を取り戻すまでに時間がかかってしまっています( ;∀;)

去年の写真で載せてない写真なども、少しづつ更新しますーすみません(;'∀')

ヘアドネーションの為にずっと二人三脚で髪を伸ばして来たゲストさんです♬

今回のゲストさんは、ずっと一緒に髪をヘアドネーションの為に伸ばしてきました!!

普段はヘナをしていたんですけど、スーに来てからヘアドネーションを知って、やってみたい!という事で伸ばしはじめまして。

ここまでくるのに2年くらいかかったのかな。

私がスーに来て満2年が経ったんですけどね、二人三脚で髪を伸ばすのって、とても良い経験をさせてもらったなーと、感謝しています。

ゲストさんは、海外旅行が大好きで、色んな国をまわっていたり、英語ペラペラで、海外のバーで飲んで大変になった話をしてくれたり。

いつも、面白い話を提供してくださるんですけどね、私も海外大好きなので、波長が合うんですよね。

こちらはビフォーの写真になります*

とってもクセが強くて広がりやすいので、短くすると、大変かな?とか、ちょっと悩まれていたんですけどね、クセがあるからこそできるスタイルもあるんですよね!

というか、私はクセある方がうらやましいなーって思います。

私もクセちょっとあるんですけど、髪が伸びないとストレートかな?みたいな状態で、パーマしても、すぐとれちゃうしで…(笑)

今回は、こんな髪型が良いかなってもって来てくれた写真があったんですけど、強めなパーマをしてるかのようなイメージでカットしました*

アフターです♡

根本はしっかり乾かして、クセをのこしてスタイリングをすると、クセをいかしたヘアスタイルを楽しむことができますー(^^)/

すごい良い感じ☺

髪が長かったのも、とても良い感じだったけど、短いのも似合うし、何より喜んでもらえたのが、すごい嬉しかったな♡

やっぱ、女性は女性らしいスタイルが似合う。女性のショートカットで男性的にかっこよくクールにカットしてるほうが似合う方もいるけど、基本的には女性らしい丸さや柔らかさって必要だと私は思ってます。

短いなりに、ポイントで女性らしさを出すと、品があるんですよね。あまり男性的にカットしすぎると、カッコイイけど、品や奥ゆかしさというか、そういうところは薄れちゃう気がします。

カッコイイのが似合う方は、良いんですけどね( *´艸`)

私自身が、男性的にショートカットされるのが好きではないので…カットをお願いして、男性的にカットされると、私は本当に気持ちが萎えちゃうんですよね…

私が女性をショートカットにする時は、柔らかさであったり、雰囲気やニュアンスを大事にしています*

2人目のゲストさんも、ヘアドネーションでベリーショート!

こちらはビフォーの写真です*

前からの写真を撮り忘れてしまいました!!

2人目のゲストさんも、とってもクセが強いんですけど、同じようにクセを生かしてカットしました♬

ベリーショートなのに、柔らかさがあって、強くなりすぎてないと、アフターの写真をお見せした時に、とても喜んでもらえました!!

顔回りの髪は長さを残してあげるだけで、印象はかなり変わります!

顔回りがやっぱり大事ですよね。前髪の作り方で、とても変わりますし。

ただショートにするより、クセで遊びを作ってあげると、スタイリングのバリエーションも広がります♬

髪質によっては、遊びを作る方が、ぼてっとしやすい髪質とかもあるので、全ての人に遊びが必要というわけではなく、あくまで、もってる髪質やクセを生かしてあげる事で、よりその人らしさが出ます!!

なので、クセがあっても悩まず、カットしてくれる美容師さんに委ねちゃうのも一つの方法ですね!

ストレートで悩んでいる場合は、やっぱパーマとかは必要になってくる事もありますが( ;∀;)

ショートスタイルはショートスタイルでいっぱい楽しめるので、一緒に楽しみましょう(^^)/

[clink url="https://stylist-yumi.com/hair-donation/long-wig/"]

[clink url="https://stylist-yumi.com/hair-donation/wig-for-children/"]

[clink url="https://stylist-yumi.com/hair-donation/children-no-hair-cancer/"]

こちらはヘアドネーションの過去の記事になります!

ヘアドネーションをするために必要な髪の長さは、基本的には31センチからになりますが、短くてもできる場合もごさいます。

ヘアドネーションをしようかどうか悩まれていたり、ご質問などありましたらお気軽にご連絡ください!

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > 新年あけてのヘアドネーションブログ*

【シェアサロンUZI 銀座店】
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-12 マドリガル銀座ビル2階
営業時間:火・水・土(第2・第4)/9:00~20:00

【シェアサロンUZI 千葉 東松戸店】
〒270-2225
千葉県松戸市東松戸1-2-8 フラワーハイツ1階
営業時間:木・金・土(第1・第3)/9:00~20:00

© 2021 美容師Umi PAGE TOP