BLOGブログ

ヘアドネーション-hair donation

ヘアドネーションで平和の一歩*

ヘアドネーションいつもありがとうございます*

7月なのに、パッとしないお天気ですよね。そろそろ梅雨明けしてくれないと困りますよね。

学生たちは夏休みですしね。。夏らしい天気が恋しいこの頃です。

髪の長さが31センチあればヘアドネーションできます♬

[clink url="https://stylist-yumi.com/hair-donation/children-no-hair-cancer/"]

こちら過去記事になります!

今回のブログのゲストさん*

髪の量もしっかりあって、1本1本がしっかりした髪質のゲストさん♬

この量あったら毎日のシャンプーやドライヤー大変なんだろうな。。。そんな事を感じたりしました。

私もちょうど1年前くらいに、ヘアドネーションをしたなーと懐かしく感じたり。

この1年短いのを楽しんだので、また少しづつ伸ばしております。

伸ばす事を考えると、もっと早く伸びないかなーといつも感じます。

結べる長さになるまでは、巻いたり、カラーしたり、パーマしたり、アレンジしたりしながらでないと、楽しんで伸ばしていけないかなとも感じたり。

ヘアドネーションをしてくださる方が、3年後また来ます!とおっしゃって帰っていく姿を見たりすると、一人の人が一生の間で何回できるかな??とか、感じたりもします。

1つのウィッグを作るのに10人から20人の髪が必要というのも驚きますよね。

アフターの写真です♬

ショートカットにすると、やっぱり爽やかになりますよね。

これからの時期とても暑いので、毎日のシャンプーとドライヤーがラクチンになるのは絶対ですね*

個人的にとても驚いたのが京都アニメーションの放火事件。

どうしてそんな酷い事件を起こそうと考える事ができるのかな。どんな事情があるにせよ、本当に今回の事件は酷いですよね。

人に対して恨みがあるなら、放火ではなく、裁判起こして勝つ、とか、人を殺すのではなく、他にもやり方ってあったと思う。

どんな事情があったかは分からないけど。

今はアニメは日本の財産だから、アニメのおかげで今の日本があると言っても過言ではなくて。

アメリカがすぐに寄付金を募ってくれたり、世界で守ろうとしてくださる運動があって、改めて日本のアニメを引っ張っていってくれてたんだなって。

「けいおん」2009年からはじまって、私、美容学生だったんですよね。ここから軽音部に入部した子も多いんではないかな??

って思えるようなアニメだったし。

自分が正しいと思う事が絶対正しいとはかぎらないですし、正義をふりかざして人を裁いてたら平和は訪れないなーと。

事件が起きるのって、どこかで自分は間違ってない、自分は悪くない、相手が悪い、だから攻撃する。こんな気持ちが大きくなって大きくなって大きくなってコントロールできなくなって、事件、なんだろうなー。。

ヘアドネーションをしてくださる方は喜んで、見えない誰かのために髪を伸ばして、寄付をして。

んーーー、日本は世界に比べたら平和だけど、、、こういう残酷な事件が一日も早くなくなってほしいですね。

日本だけでなく、世界も。

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME > BLOG > ヘアドネーションで平和の一歩*

【シェアサロンUZI 銀座店】
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-12 マドリガル銀座ビル2階
営業時間:火・水・土(第2・第4)/9:00~20:00

【シェアサロンUZI 千葉 東松戸店】
〒270-2225
千葉県松戸市東松戸1-2-8 フラワーハイツ1階
営業時間:木・金・土(第1・第3)/9:00~20:00

© 2021 美容師Umi PAGE TOP